1月三重県倫理法人会会長のごあいさつ

明けましておめでとうございます。三重県倫理法人会 会長の堀哲次です県役職者の皆様をはじめ、単会会長並びに役職者の皆さん、会員の皆様には倫理法人会活動に対し日頃よりご尽力を賜り、心より感謝申し上げます。昨年は、津市・松阪市倫理法人会が目標達成し、設立が出来ました事、西川徹会長はじめ役職者の方々には感謝申し上げます。新たな行動旗のもと経営者モーニングセミナーにて倫理の魂を吹き込んで下さい。新型コロナウイルスによる感染拡大は、まだまだ予断を許さない状況が続きますが、目標達成に向けて三重県全体で取り組んだことで弾みが付きました2月19日の中間目標575社、7月31日の年度末目標602社に向けて各単会三役を先頭に役職者の皆様のお力をお貸しして頂き、会の活性化に取り組み、必ず達成することを本年度の決意発表としたします。令和3年、三重県倫理法人会を自己革新の場として1年間、気持ちも新たに目標を立てて、実践を積んで頂きより良い年としていきましょう。今年もまた皆さんと経営者モーニングセミナーでお会いでき、純粋倫理を広げていける人たちを増やしていける事を願って、明朗・愛和・喜働の実践を続けて参ります。