一般社団法人倫理研究所 三重県県倫理法人会は倫理経営の実践と普及を目的とし、企業経営者を対象に「経営者モーニングセミナー」などを開催しております。

HOME > 倫理法人会とは

倫理法人会とは

スローガン

企業に倫理を、職場に心を、家庭に愛を スローガンにあらゆる営みの基盤をなす純粋倫理の 発揚に努めています。

会長挨拶

会員企業01

平成31年度、会長として第三期目をさせていただく藤川です。
この新年度は、原点に還る思いで、シンプルにかつ強靭に活動してまいります。 原点として、行うことは、「人事と行事と数字」の三つを常に繋げてゆくことです。 人事は役員登用や役割のお願い、人材の育成となります。行事はモーニングセミナーを中心とし、他行事も合わせての質と内容の向上にとりくみます。数字は行事への目標参加者数、そして、会員の普及目標への意識と実行です。 万人幸福の栞の第三条に、こんな文章があります。「従って境遇も、あらかじめ、そうしたさだめ・・・がきまっていて、その中に入って行くのではない。その人の心の通りに、境遇の方が変るのである。」とあります。そうして、第三条はこう結ばれています。「己が一切である。努力がすべてである。やれば出来る。」 「人事、行事、数字」これらの中心として、常に学びであること、自分を見つめ振り返り、更なる純情(すなお)を習得することを実践の決意といたします。一年間、どうかよろしくお願いいたします。

三重県倫理法人会 会長 伊賀市倫理法人会 藤川 直紀 泣Aイディー

倫理法人会とは

朝を活かす企業が勝つ!今、ここから始まる心の経営ネットワーク

倫理法人会は、一般社団法人倫理研究所の法人会員によって組織された民間社会教育団体です。

「企業に倫理を、職場に心を、家庭に愛を」をスローガンに、まずトップ自らが純粋倫理を学び、変わることによって、社員や社風を変え、健全な繁栄を目指しています。

職場の明朗化と企業の活性化のために「倫理経営講演会」「経営者の集い」等を全国的に開催しています。また、経営者の学習活動として、毎週1回、朝6時から全国47都道府県692ヵ所で「経営者モーニングセミナー」を開いています。各職場では、毎朝『職場の教養』を活用した朝礼を実施。喜び溢れる働きの輪を広げています。
倫理法人会員数は約6万5千社です。

メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

倫理法人会憲章

倫理法人会は、実行によって直ちに正しさが証明できる純粋倫理を基底に、

経営者の自己革新をはかり、心の経営をめざす人々のネットワークを拡げ、

共尊共生の精神に則った健全な繁栄を実現し、地域社会の発展と美しい世界づくりに

貢献することを目的とした団体である。

倫理法人会会員心得

1,朗らかに働き、喜びの人生を創造します。
2,約束を守り、信頼の輪をひろげます。
3,人を愛して争わず、互いの繁栄をねがいます。

「万人幸福の栞」倫理の17カ条

「純粋倫理」を宣布した丸山敏雄は、そのエッセンスを17ヵ条の標語に要約して生活の指針としました。

一般社団法人倫理研究所
三重県倫理法人会

〒510-0884 三重県四日市市泊町1-15 向陽ビル1階

メールでのお問い合わせ