menu

単会モーニングセミナー訪問 田村 隆 氏

気づきは、体感の中に
抜粋MS
日時:平成28年04月26日  午前6時00分~7時00分
場所:プラトンホテル四日市

石川県倫理法人会 白山市倫理法人会幹事
(有)タムラデザイン 代表取締役社長 田村 隆氏

平成28年4月28日(火)開催

25年、四半世紀を倫理に携わる中、会長、レクチャラー等、数々の役を熟され
、倫理は出世が早いが、役をしたから偉くなるのではない、と今、再び幹事の
立場から倫理を学ぶ、、、田村氏です。

インパクトのあるスライドでスタートするは、さすが、デザイン会社社長なら
では。GIVER、あなたは『与える』ヒトですか?
細胞は三ヶ月で生まれ変わるが、DNAは生まれ代わらない。が、環境に左右れ
るものである。
YESかNOの積み重ねが、人生であり、常に、YES MANである事で(倫理は、
はい、か、YESしかない)
陰のプロデューサー(神)がその舞台を見ており、次の意外なステージへと連
れて行ってくれる(人生神劇)

やる、やります‼︎と、先ずは決めて、宣言する事で、道は開け、協力者も現れる。
自分の人生は、ゲストでいるより、ホストになる事で、潜在意識も快となる。
自分とは何か?自分とは自分意外の全てである(仏教で言う、空)である事を
倫理を学ぶ事で、理解ができた。と、非常に分かり易く、倫理を解いて頂けま
した。

古代に於いて、女性が神様であった流れが、ウチの『かみさん』の言葉として
残っている。商売の原点、発展には、女性のYESが、女性の一言が男性を元気
にさせる。どちらが尊いのでも無く、この世は、二つで一つ。万人が幸福とな
る道標、『万人幸福の栞』倫理を学ぶ事は、人生を学ぶことである。

とにかく時間が足らない、もっともっと、聞きたいまま、あっという間に終了
時間となったご講話でした。有難うございました。

(文・四日市西倫理法人会 広報委員長 石坂弥房)